太陽光発電ってナニ?

モジュール別の特徴

モジュール別比較

  • ・あなたの家の屋根にぴったりのメーカーは?
  • ・発電量が多いメーカーは?
  • ・特殊な形の屋根にきれいに収まるメーカーは?
  • ・あまり安すぎてもそれはそれで不安、ある程度信用のあるものは?

など、さまざまな疑問があるはずです。
モジュールの種類によって、太陽光発電システムの価格・性能はさまざまです。
また、設置する屋根の形状によって合う、合わないモジュールもあります。

最適な太陽光発電システム選びのご参考にしていただくために、当社取扱のモジュール別の特徴を分析しました。

単結晶シリコンセル

単結晶シリコンセルのモジュール写真

  1. 交換効率が高く、小さい面積でよおり多くの電気を作れる。
  2. 狭い部屋でもできるだけ多く発電し、より多くの余剰電力を売電したい方向け。
  3. コストはやや高い。
弊社取り扱いメーカー
三洋電機・東芝・パナソニック
HIT(三洋電気・パナソニック)
高温時の出力低下が低い

多結晶シリコンセル

多結晶シリコンセルのモジュール写真

  1. 現在発注されているパネルの90%程度が多結晶ともいわれている。
  2. サイズ、形状共に種類が豊富で多様な屋根に対応が可能。
  3. コスト、発電効率ともにバランスがよい。
弊社取り扱いメーカー
シャープ・京セラ・三菱

薄膜系太陽電池(CIS/CIGS)

薄膜系太陽電池(CIS/CIGS)のモジュール写真

  1. 化合物半導体を使用。材料コストが低く高温時の変換効率が一定。
  2. 変換効率が低く、広い面積の屋根に最適。
  3. コストはやや低い。
弊社取り扱いメーカー
ソーラーフロンティア

お問い合わせはこちらから

見積依頼

サイトメニュー

見積り依頼

太陽光発電ってナニ?

お問い合わせ先 03-3835-3431 (受付時間月〜金 10:00〜17:00)

ページトップ